乳酸菌製品の1つに、プロテサンがあります。いわゆる加熱済みのフェカリス菌が入っている、乳酸菌の商品なのですね。
その商品は、かなり高い評価を受けています。楽天のランキングの1つに、フェカリス菌部門があるのですね。その中でも、プロテサンという商品はトップ3になっている事が多々あるのです。それだけ売れ行き好調な商品の一つといえるでしょう。

主に抗がん剤の為に用いられるプロテサン

ところでそのプロテサンという商品の一つに、Sタイプがあります。プロテサンには全部で4つのタイプがあるのですが、その中では最も強いものになります。そしてSタイプには、癌に関する特徴があるのです。
まずSタイプの一番の特徴として、含まれているフェカリス菌の量が挙げられます。プロテサンには他にもRやGなど複数タイプがありますが、どれと比べてもその量が多めなタイプなのですね。値段を、乳酸菌のサプリの中ではかなり高めになります。
その分、効果は期待できるようですね。なぜならそのSタイプは、主に抗がん剤による副作用を軽減するために用いられている事が多いのです。
というのも今から2年前なのですが、ある40代の男性の方がプロテサンSタイプを購入しています。その理由なのですが、抗がん剤の副作用を緩和するためだったのですね。つまりがん治療を受けていた事になります。
それでプロテサンをしばらく服用してみたのですが、だいぶ副作用が弱くなったのだそうです。そのネガティブな作用がだいぶ改善されていた形になりますが、ある時にちょっとサボッてしまっていたようです。ちょっと一時的に中断してみた訳ですが、それで副作用が再発してしまったようなのですね。それでもう一度プロテサンSを服用してみたら、また副作用の力が弱まってきたのだそうです。
プロテサンSの場合、そのような事例がとても多いのですね。他にもプロテサンBというタイプがありますが、あれは主にお通じ改善のために用いられています。それに比べると、抗がん剤の副作用のために用いている方々の人数が、非常に多いのが特徴的ですね。
プロテサンは一番強いタイプになるので、やはりそのネガティブな作用に対する抵抗力も強めになっているのでしょう。効果が期待できるサプリの1つですね。
やはり治療のために用いている薬の副作用は、とても心配でしょう。体を健康にするための薬を用いていても、それで体調が悪化してしまうのでは非常に悲しいですね。そのような時には、プロテサンSの服用を検討してみるのも良いと思います。

@便秘 青汁